仮想通貨取引所 Cryptopia を試す

1000種類以上の仮想通貨ペアの取引が行える Cryptopia に登録して取引してみました。ちなみに Cryptopia の仮想通貨間取引手数料は 0.20% です。

 

草コイン取引には CoinExchange.io を使っていたのですが、最近ものすごく遅い。今日はついに緊急メンテナンスが・・。

CoinExchange.io メンテナンスメッセージ

自分は少額の取引しかしないのですが、やはりこうも不安定だと心配になります。他に良い取引所を探していたら CryptoCoinCharts というサイトにグラフを見つけました。ここによると、 CoinExchanges は取引量も通貨ペアも他と比べると大したことないんですね・・・。知らなかった。

 

CoinExchanges チャート

同じサイトで、取引量が多くて通貨ペアが多いものを探したところ、Cryptopia が良さそうなので試してみました。

Cryptopia チャート

登録

  1. Cryptopia の登録ページを開く
  2. 必要事項を入力
    パスワード入力画面
  3. メールアドレス確認用のメールが届くので、メール中のリンクをクリック
  4. 開いたページの “click here” をクリック
    メールアドレス確認ページ
  5. メールアドレスとパスワードを入力
    ログイン画面
  6. PINを入力してログイン
    暗証番号入力画面

 

セキュリティ強化

デフォルトではパスワードと暗証番号でログインできてしまいます。他の取引所でもよく使われている、スマートフォンを使った2段階認証に切り替えます。このステップは必須ではありません。

  1. Security セクションで暗証番号を入力して Unlock をクリック
    セキュリティセクションを開く
  2. “Settings TwoFactor” の “Remove TwoFactor” をクリック
    2段階認証を解除
  3. 暗証番号を入力して2段階認証を解除
    暗証番号を入力して2段階認証を解除
  4. 上記を繰り返して全ての “Pin Number” を “None” にして解除
    全ての暗証番号を解除
  5. 全て解除したら、”Setup TwoFactor” をクリック
    2段階認証の設定を開始
  6. Google Authenticator を選択し、バーコードをスキャン、アプリで生成されたコードを入力
    Google Authenticator を設定
  7. 再度 Google Authenticator で生成されたコードを入力
    コードを再入力
  8. Type が全て Google Authenticator に変わっていれば変更完了
    2段階認証へ変更完了

以上でセキュリティの強化が完了です。

入金

試しに Zaif からビットコイン (BTC) を Cryptopia に入金してみます。

  1. 右上の B メニューから Deposit をクリック
    Deposit メニュー
  2. 入金する仮想通貨を選択して Next をクリック
    入金する仮想通貨を選択
  3. しばらく待つと、入金用のアドレスが表示されるので、このアドレスに送金して Done をクリック
    BTC入金先アドレス
  4. 入金処理が終わるまで待機 (Zaif から1万円相当のビットコイン BTC 0.005 を送金したら 40分ほど処理に時間がかかりました)
  5. 右上の B メニューから Balances をクリック
    残高メニュー
  6. ビットコイン換算額の残高が増えていれば入金処理は完了
    口座残高画面

 

取引

まずは入金したビットコイン (BTC) を草コイン取引に適した Dogecoin (DOGE) に換金します。

  1. 上部の Exchange メニューから Markets をクリック
    取引メニュー
  2. 基軸通貨、取引対象通貨、取引条件を入力して発注
    取引画面
  3. 取引の状況を確認するため、上部の Exchange メニューから Open Orders をクリック
    注文一覧メニュー
  4. 現在有効な取引が表示される。キャンセルしたい場合は右の×アイコンでキャンセル可能
    注文一覧画面
  5. 取引が完了するまで待機 (取引が完了すると Open Oeders のリストから消えます)
  6. 右上の B メニューから Balances をクリックして残高一覧を表示
  7. Total 列のソートアイコンを2回クリックして降順でソート
    取引後の残高画面
  8. 保有中の通貨を確認

成り行き注文は出来ないみたいですが、画面は見やすいですし表示・取引スピードも CoinExchange.io より断然速いです。

出金

出金のテストもしてみます。先ほど手に入れた DOGE を自前のウォレットに出金してみます。

  1. 右上の B メニューから Withdraw をクリック
    出金メニュー
  2. 出金する仮想通貨を選択
    出金通貨選択画面
  3. 出金額、出金先口座を入力
    出金注文画面
  4. 出金確認のメールが送信される
    出金注文控え
  5. メール内の Confirm Withdraw をクリック
    出金確認メール
  6. 出金確認のメッセージが表示されれば完了
    出金確認メッセージ

出金の注文も簡単でした。

まとめ

ユーザーインタフェースも使いやすいですし、画面の切り替わりも早くて良い感じです。何より取引できる通貨が多いのが良いですね。しばらくは Cryptopia を使ってみます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です